cakau surf カカウサーフでは、体験サーフィンスクール、体験SUPスタンドアップボードスクールを行っています。ショップは西新発田駅から徒歩5分、
ショップからサーフポイントまでは車で20分の送迎も行っています。子供からお年寄りまで楽しめるカカウサーフのスクールをお楽しみ下さい。

cakau cafe 新発田 NAVI オンラインSHOP
Back Number
※2004年時の記事です。
アクセス
JTA日本トランスオーシャン航空
東京〜石垣島まで直行便で3時間25分
那覇〜石垣島まで1時間
東京-沖縄航路・大島運輸 約43時間
鹿児島-沖縄航路・マリックスライン 約25時間

石垣島
石垣島は19の島々からなる八重山諸島の中心地で、沖縄県内では沖縄本島、西表島に次ぐ3番目に広い島です。

石垣島人口(外国人を含む)

総人口44,537人(44,762人)
八重山諸島には世界有数のサンゴ群が存在します。世界各地タンクを背負った似非カメラマンやダイバーによって無残にも破壊されるサンゴがなんと多いことか。サンゴを傷つけるタンクを背負ったダイバー、船のアンカーでサンゴを破壊するボートマン。綺麗な海ではシュノーケリングでも十分に楽しめますヨ。

美ら石垣島

食事:那覇から石垣に向かう飛行機で親しくなった石垣出身のオバチャン曰く、石垣には美味しい食べ物が無いと言って嘆いていたけど・・・。
「がや屋」:“がや”とは屋根に葺いてる草のことで、宮良にある萱葺屋根の食堂「がや屋」の八重山ソバは美味しかった。
「一休食堂」:山羊料理専門店。ここの山羊料理はクセが無く食べやすくて、パワー不足の人は是非行くべし。
居酒屋の“へちまチャンプル”も美味しかった!など等、美味しいお店は沢山あります。しかしお店によっては当たり外れがあって、外れるとかなりキビシイ味らしい、まあそれは世界中何処でも一緒です。

ビーチ
八重山諸島には有名な美らビーチが沢山あるけど、探せばまだまだ開発がされていない穴場の美らビーチが至る所に存在します。
「石垣島サンセットビーチ」:石垣北部「宇久良」部落を抜けた先のリゾート開発予定地にある“石垣島サンセットビーチ”此処は凄いヨ!ビーチからカヤックで少し沖に出てシュノーケルすると今まで見たことの無い珊瑚群が一面に広がります。まだまだ観光客も少ない場所なので穴場ですヨ。人の少ないビーチは、安全面に於いて心配があるけど、此処はカヤックのプロフェッショナル谷崎さん・青井さんのIshigaki Activity Centerがビーチを管理してるので家族でも安心して楽しめます。カヤックで沖に出てのシュノーケルツアーは絶対オススメです!
*「宇久良」部落内を車で通り抜ける際は、道幅が狭いので住民に配慮し徐行運転でお願いします。
*写真は使い捨てカメラで撮影したもので、実際はもっと透明度が凄いです。

宿泊宿泊施設は、素泊まり1500円のバックパッカー〜高級リゾートホテルまで旅の目的に合わせて色々選べます。オススメは、白保の
「民宿マエザト」。一階が食堂と雑貨店になってるので便利で、食事も美味しく夕食時には缶ビールのサービスも。毎夕食後には泡盛のサービスも有り、毎晩盛り上がっています。ここでは色々な旅の情報を知ることができますヨ。宿泊費1泊2食付4500円!TEL09808-6-8065

石垣島サンセットビーチ

石垣島サンセットビーチ

石垣島サンセットビーチ

石垣島サンセットビーチ
沖縄行くなら旅ポケにおまかせ!!

【沖縄の大自然の恵み「ハーブの女王」沖縄デパ地下ノニジュース】 フジTV「とくダネ」で放送されて以来人気に火が付き、 沖縄のお土産部門でトップとなった沖縄ノニジュース! 140種類以上の有効成分が活きたままの生サプリメントはこちら!
美ら島観光

竹富島:
石垣から船で10分の場所に竹富島があります。八重山諸島観光では定番の観光島なのだけれど、船着場のテトラの山にガックリ、それと何故か水牛が観光の目玉に・・。いくら水牛でもあんなに観光客乗せて引っ張れば倒れるでしょう。ポタポタと汗を滴らせてる牛を初めて見ました。竹富島の宿泊施設は殆どが民宿。どれも風情が有り、其々に個性があってどの民宿に宿泊しても楽しめると思うけど、竹富島全部が観光地と化してるので、村中は観光客で騒々しい、しかも勝手に民家や民宿の写真をパシャパシャ撮ってるので、住んでる人はおちおち昼寝もできない状態では?そんな竹富島の
お薦め民宿は嶺元館。ここのオバーが最高に素敵である。宿はまだ新しく、村から少し外れるので静かで落ち着きます。季節になると蛍が宿の周りを飛び交い、満天の星空とのコラボレーションが楽しめます。

竹富島

全日空ホテル&リゾート
サーフィン

石垣島全体がリーフに囲まれているので、サーフポイントは無数に存在していると思います。しかしその殆どはビーチからかなり距離があるのでボートでの移動がベストだと思います。パドルアウトで行けるポイントは少なくて、メインとなる全日空ホテルのビーチアウトサイドリーフ、パドルで10〜15分くらい。屋良部崎の崖を下りたポイントでもサーフィンができるらしい。殆ど全てのポイントはリーフブレイクで満潮前後3時間がサーフ可能時間帯であるが、アイランド・タトゥーを貰うのは覚悟しなければならないでしょう。未知のポイントでサーフィンする場合は、ローカルもしくはサーフショプにコンタクトしてから楽しみましょう。

Special Thanks

永田 博徳

Ishigaki Activity Center
谷崎・青井


Home  Day Waves  Surfing Lesson  Repair Service  Photo Gallery  About Us