生豆を丁寧にハンドピック、2006年から手網を使って焙煎しています。仕入れる生豆は、カップオブエクセレンス入賞豆や各国のスペシャリティコーヒーです。

cakau surf 新発田 NAVI オンラインSHOP
トピックスTopics

・ご注文を受けてからの焙煎となります。
・100g焙煎時間は20〜30分、200gの焙煎は60分程お待ちいただきます。

電話/メールにて焙煎予約承っております。
TEL: 0254-23-6986
  ブラジル産の特徴
・ブラジル産豆のグレードは大きく分けると「豆の大きさ」、「欠点豆の少なさ」、「カップテスト」の3段階で決まる。欠点豆は少ない方からNo2〜No8と格付けされている。
酸味と苦味のバランスがとれているためブレンドする際にはベースとして使われることが多い豆です。
*NW16 #10 FAZENDA PE DA SERRA・・・800円
*COE2017#22 FAZENDA DO SENTAO・・・800円
*ブラジル ハチドリ・・・・・・・・・・・・・・550円
*ダテーラ Sweet Yellow・・・・・・・・・600円
  コロンビア産の特徴
・コロンビアは豆のグレードを粒の大きさによって決めており、スクリーン17以上の豆を80%を含む生豆をスプレモとランク付けしています。次のランクは14〜16のEX(エクセルソ)と呼ばれています。
・良質な酸味と後味の良い苦みのあるスッキリとした味わい、甘い香りとまるい酸味、まろやかなコクがコロンビアの特徴です。
*エメラルドマウンテン・・・・・800円
*COE2017#29 La Esperanza・・・800円


  タンザニア産の特徴
・アフリカ最高峰のキリマンジァロ山麓のプランテーションで栽培され、水洗式アラビカ種コーヒーだけがキリマンジャロと呼ばれます。粒の大きさ順に AA、A、Bと格付けされています。柑橘系と強い酸味、甘い香りと豊かなコクがあり、ブレンドよりもストレート向きの珈琲です。ほど良く焙煎したタンザニアで淹れたコーヒーの中に、キリマンジャロの雪峰を浮かべながら、苦味と酸味が調和したさわやかな口当たりをお楽しみください。
*エーデルワイス ・・・・600円
  グァテマラ産の特徴
・標高が高くなるほど風味も豊かになり高品質とされ、等級は生産地の高度で7等級に分けられます。最高等級は標高1350m以上のSHB(ストリクトリーハードビーン)、1200〜1350mはHB(ハードビーン)、以下SH(セミハードビーン)、EPW(エクストラプライムウォッシュド)
・甘い香りとやや強めながら上品な酸味、ほどよいコクと芳醇な味わいが特徴です
*アンテイガー サンタバーバラ ・・・・600円
  コスタリカ産の特徴
・酸味は豊かで、深いコクと苦味、芳醇な香りが絶妙なバランスです。
・等級は標高により6つに格付けされ、標高が高いほど高級品になります。SHQ:標高1200〜1600m、GHQ:標高1000〜1200m、次いでHB、MHB、HGA、MGAと続きます。
*CUP of Excellence 2017 La Cumbre・・・・・800円
  インドネシア産の特徴
・重厚感あふれるどっしりした苦味が特徴。従来強い酸味のある豆だが、コクのあるやわらかな苦味と、上品な風味があります。
・インドネシアスマトラ島で栽培されるアラビカ種のコーヒーをマンデリンと呼びます。スラウェシ島のトラジャも世界的に評価が高い。
*バリ神山ハニー・・・・・・・・・・・・・・550円
*マンデリン BATAKU RANDO・・・・・600円
  エチオピア産の特徴
エチオピアのコーヒー豆は世界最高の香りを誇ると言われ、フルーティーな香りと酸味が強いのが特徴です。とくにアビシニア高原のものが有名で、ジャスミンのような香りと例えられます。他のコーヒーに比べ、苦味が少なく、コクや甘みはやや控えめになっています。流通しているモカコーヒーのうち、95%がエチオピア産になります。フルーティーな香りや酸味のあるコーヒーが好きな方には特におすすめなコーヒーです。
*グジ ウォッシュド クオリティーワン・・・・・600円
*レケンプティ ウォレガG1・・・・・600円
 
NW16 FAZENDA PE DA SERRA
原産国 ブラジル
焙煎価格

100g 800円
200g 1600円
ナショナルウィナーNWとは、カップ・オブ・エクセレンス(COE)のコンペティションにおいて国内審査を通過したものの、惜しくも国際審査でCOE入選を逃したロットのことです。
生産地域:Piata Bahia
農園主:Wilck Soares氏
品種:Red Catuai
標高:1260m
精製方法:パルプドナチュラル
ブラジル ハチドリ
原産国 ブラジル
焙煎価格

100g 550円
200g 1100円
パルプド ナチョラル製法で精選処理:コーヒーの脱穀機でコーヒー豆の果肉を除去、コーヒーの内果皮に付着している甘い粘液質を処理せず、そのまま乾燥させる方法がパルプド ナチョラル製法
ハチドリが甘い花の蜜を吸うがごとく、特徴のある甘味に仕上がりました。芳醇な香りとほのかに感じる苦味の絶妙なバランス
トミオ フクダ
原産国 ブラジル
焙煎価格

100g 600円
200g 1200円
フクダトミオ氏が丹精込めて作り上げたブラジル本来の味を忘れさせることのない甘味たっぷりで風味豊かな「Tomio Fukuda Bourbon Natural」を是非ともご堪能下さい。

●農園名:ファゼンダ・バウー
●農園主:トミオ フクダ
●エリア:セラード
●プロセス:ナチュラル
●品種:ブルボン100%
●標高:1,100m
 
ダテーラ Sweet Yellow
原産国 ブラジル
焙煎価格

100g 600円
200g 1200円
ダテーラ・スイートイエローは、良質のナッツを思わせる、重厚な甘さを誇るコーヒーです。また、奥深く適度な酸味とボディを併せ持ち、クリーンで甘さの感じられるアフターテイストにリフレッシュさせられます。
レインフォレストアライアンス認証取得済みコーヒーです。
地域 ブラジル ミナスジェライス州  パトロシーニョ市
認証 RA認証
規格 NY2/3
品種 カツーラ、ブルボン、アカイア等
標高 1,000〜1,100m
生産量 75,000袋
収穫期 6月〜9月
スクリーン 16〜18up
加工方法 パルプトナチュラル
乾燥方法 天日・機械乾燥併用

 
JAS キョート農園
原産国 コロンビア
焙煎価格

SOLD OUT

【認証】JASオーガニック、RFA
【生産地域】シエラネバダ
【樹種】ティピカ40%、カツーラ60%
【生産高度】900m〜1350m
【精製方法】ウォッシュド
【カップ評価」Aroma/Flavor Mild Nut  -  hazzle notes
 
エスメラルダ スプレモ
原産国 コロンビア
焙煎価格

SOLD OUT

●産地:ウイラ州(Huila)南のGARZON地区及びGIGANTE地区周辺
●標高:1,500〜1,800メートル
●品種:ティピカ、カツーラ、バリエダコロンビア
●規格:スクリーン18UPが90%以上。欠点は300g中12〜60点
●精選:栽培・水洗は伝統的な方法で行なわれ、完熟果実のみを手摘み収穫
●収穫時期:4月〜7月のメインクロップと11月〜1月のフライクロップ
アンジェリカ スプレモ
原産国 コロンビア
焙煎価格

SOLD OUT
【精製方法】Anjerica地区内指定精製ミル
【精選方法】伝統的水洗方式・天日乾燥(メッシュテーブル)
【品種】Caturra種
【数量】年間供給能力(2,000袋)
【収穫】5-7月1,500BAGS/ 10-12月3,000BAGS
【標高】1,750〜1,800m
【特徴】地区限定優良商品。柔らかい酸味と甘みが有り、しっかりとしたコクを感じます。バランスが素晴らしいカップです。
 
 
エメラルドマウンテン
原産国 コロンビア
焙煎価格

100g 800円
200g 1600円
       
完熟したチェリーのみを手摘み収穫後、アンデスの清水で水洗処理され、コロンビア国立コーヒー生産者連合会(FNC)の全面的なサポートにより、熟練のコーヒー鑑定士による厳しい品質検査後、合格したもののみのコーヒーに「エメラルドマウンテン」の名称が与えられます。


エーデルワイス
原産国 タンザニア
焙煎価格

100g 600円
200g 1200円

エーデルワイス農園は、タンザニア最高峰キリマンジャロから西へ約200kmに位置するカラトゥ地区内にあります。標高は1750mと、タンザニア国内のコーヒー農園の中でも屈指の高度を誇ります。

●収穫地域:カラトゥ地区
●精選方法:水洗式
●乾燥方法:天日乾燥
●品種:ブルボン、ケント、他
●標高:1750m
●香味特徴:シトラスのような香りと良質な酸味

AAA TOP JUMBO
原産国 タンザニア
焙煎価格

SOLD OUT
「JUMBO」は単一CPUにて処理し、より品質に拘っており、香りとボディー感に優れたDAE産の原料とレイク・ニヤサ産の原料の中からAAAの大粒な豆だけを選りすぐり、テイラーウィンチ社のカッピング・エクスパートがブレンドしたベスト・チョイスコーヒーです。
●生産地:タンザニア南部ンビンガ地方
●生産者:レイク・ニサヤ・コーヒー組合DAE水洗工場(CPU)
●標高:1,500メーター以上
●品種:主にブルボン系N39種
●土壌:火山の影響を受けた赤土・沈泥質
●精製:トラディショナルな発酵・水洗を経て、アフリカンベットで天日乾燥
バリ神山ハニー 
原産国 インドネシア
焙煎価格

100g 550円
200g 1100円
無農薬栽培の完熟した真っ赤な実を、一粒一粒優しく摘み、コーヒーの甘味成分であるミュシレージを残すパルプドナチュラルにて精製、サンサンと輝く南国の太陽のもと天日乾燥し、さらにハンドピック選別を重ね、厳選して出荷されるのが「バリ神山ハニー」です。
マンデリン BATAKU RANDO
原産国 インドネシア
焙煎価格

100g 600円
200g 1200円

・BATAKU RANDOとは「民族の大地」という意味。伝統的な民族であるバタクが生産・栽培するSpecialty Lintong Mandheling・Wetパーチメントで脱穀後、天日乾燥
標高:1400m〜1600m
品種:Jumber(Typica)とAteng(Catimor)
収穫期:11-1月(メインクロップ)4-6月(フライクロップ)
土壌:とても肥沃でふかふかとした火山灰
味覚特徴:Sweet,Earthy,Heavy Body,Complex,Spicy
La Joya農園 カツーラ
原産国 グアテマラ
焙煎価格

SOLD OUT
《Qグレーダーのカップ評価》
・明るい酸味が特徴的。ボディ、酸味、甘みのバランスが素晴らしい。
・フルーティーな酸が素晴らしい。香り高く、甘みもしっかりある。
地域: ガテマラ アンティグア地区
品種: カツーラ
標高: 1600m〜1900m
スクリーン: 17up
加工方法: ウォッシュド
乾燥方法: 天日乾燥

アンテイガー サンタバーバラ
原産国 グアテマラ
焙煎価格

100g 600円
200g 1200円
【味覚特徴】
森で育ったSantaBarbara はすっきりとした酸味とべルべットのように滑らかなボディーが持ち味です。
【農園主】Alfred Cristiani
【標高】1,500m〜1,700m
【規格】SHB
【品種】ブルボン種
【精製方法】ウオッシュド
【収穫】1〜3月

アンデスマウンテン
原産国 エクアドル
焙煎価格

SOLD OUT

上品な酸味があり、苦味は弱い、ライトなボディー感があり、香り高くバランスが良く飲みやすいマイルドなカップ。
【高度】海抜340〜550m、500〜2000mの高地である。
【土壌】有機質に富み、火山灰を含んだ肥沃な土壌に恵まれている。
【品種】カツーラ種
【規格】スクリーン18を90%以上、欠点値を5点未満としている。
【乾燥方法】
完熟豆を収穫し、厳密な品質管理の下で水洗処理され、天日乾燥、保管、脱穀と続く。
天日乾燥はセメント造りのパティオで水分12%まで乾燥している。
乾燥方法 天日・機械乾燥併用

ニューギニア シグリ
原産国 パプアニューギニア
焙煎価格

100g 600円
200g 1200円
【味覚特徴】
コク、アロマ、天日乾燥特有の円やかな甘味、高級品種固有の適度な酸味が絶妙なバランスでなりたっており一口飲んでいただければ多くの説明を必要としません
【品種】アルーシャ、ブルボン、ティピカ
【精製】ウォッシュド、天日乾燥
【グレード】AA スクリーン18
【収穫】4〜9月

 
 
SHGスペシャル
原産国 ホンジュラス
焙煎価格

SOLD OUT
スペシャルである理由は厳選された地域のみの原料、ウェットパーチメントでの長時間流通のリスク低減、高温多湿をさけ冷涼な山で保管されています。
今年の原料は完熟豆の丁寧な収獲と水洗処理をおこなっている3農園をブレンドしております。
●農園:エルカモテ農園/ラ・グランマンサナ農園/ラ・クチーリャ農園
●標高:1,300m〜1,600m。

 
カミーノレアル アンセルミート農園
原産国 パナマ
焙煎価格

SOLD OUT
出来上がりのコーヒーはクリーンで上質な商品となっており、サトウキビのような甘さや、バターのような香りやなめらかさが特徴的です。
所在地:チリキ県 ボケテ地区内オルケタ
標高:約1350m以上
平均降雨量:2500mm〜3000mm / 年
栽培品種:ティピカ、カトゥアイ、カトゥーラ等

 
  
グジ ウォッシュド クオリティーワン
原産国 エチオピア
焙煎価格

100g 600円
200g 1200円
品質に強くこだわる現地業者指定で厳選された原料のみを買い付け、最上級のグレード1までクオリティーを高めてもらいました。歴史あるエチオピアからの新しいモカコーヒーをぜひ味わってみてください。
《カップテスターの評価》
柑橘やリンゴなどのフルーツや草のような香りなどが感じられます。
すっきりした口あたりで上品さが特徴のコーヒーです。
規格:グレード1
標高:1900〜2100m
 
カプラミ ジャバ・ロングベリー
原産国 カメルーン
焙煎価格

SOLD OUT
ボディーが有り、フローラル、ブライト、シトリック、ココア、レッドワイン、酸の質、甘味は絶妙です。
地域:西部州バフォサム
生産者:カプラミ生産者協同組合
クロップ:2013/2014
規格:TypeB
欠点規格:公式な規格はなく一般的に30欠点/300gといわれている
スクリーン:スクリーン17アップ
木の品種:ジャバ
その他:標高1200〜1800m 100%天日乾燥
精製方法:フルウォッシュド

☆☆☆ Cup of Excellence 

その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、国際審査会により風味・品質に焦点を当てユニークで稀有なコーヒーとして評価されたわずかなコーヒーだけが称号を授与される『カップ・オブ・エクセレンス - Cup of Excellence』。雑味がなく高品質のスペシャルティコーヒーだけが持つ特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと活き活きとした酸味、甘い果物を思わすフレーバーを兼ね備えたコーヒーです

 
CUP of Excellence 2015♯23
Lote Leonardo

原産国 コロンビア

焙煎価格

SOLD OUT

コロンビアは豆のグレードを粒の大きさによって決めており、スクリーン17
以上の豆を80%を含む生豆をスプレモとランク付けしています。
次のランクは14〜16のEX(エクセルソ)と呼ばれています。
良質な酸味と後味の良い苦みのあるスッキリとした味わいのコロンビア珈琲を
お楽しみください。
CUP of Excellence 2017
La Cumbre

原産国 コスタリカ
焙煎価格

100g 1400円

コーヒーチェリーの収穫は従業員に任せ、農園主はミルでの仕事に専念しています。ひとつひとつの工程を丁寧に行い、徹底した品質管理を行うことにより、最高級のスペシャルティコーヒーを生み出しています。
ベリー系のフレーバーとキャラメルのような甘味が特徴のコーヒーです

生産地域:Valle Occidental(西盆地)
農園主:Allan Oviedo Rodriguez氏
品種:Catura
精選方法:Honey
スコア:86.29 point
カップ評価:dark chocolate, caramel, dried cranberries, dark berries, strawberry grape red, blackberry plum, strong, heavy body, silky
 
   
原産国 ブラジル
ウォッシュドやパルプドナチュラルの明るい酸味特性、ナチュラルのもつ甘さとマウスフィールが加わった風味、国際審査に入賞した、世界最高級珈琲豆です。スコア:20位

原産国 ブラジル
標高 1,250m 品種 イエローブルボン生産処理(精製) パルプドナチュラル。カップコメント アロマ/フレーバー : 黒糖、ピーチ、フローラル、スギの香り、ヘーゼルナッツ酸の特性: イチゴのような風味,スコア:15位
原産国 ブラジル
品種: Yellow Bourobon生産処理方法: NaturalFlavor Profile: Cramel、Round Mouthfeel、SweetAcidity、Long Aftertaste、Well Balance, スコア:14位
原産国 ニカラグア
●標高:1,250m●品種: カツーラ●順位・スコア : 13位/87.28pts ●精製方法:ウォッシュド●コメント:グレープフルーツ、アプリコット、アーモンド、ウーロン茶、スムース
原産国 ホンジュラス
標高 1,510メートル、品種 パカス 、スコア(評価点) 85.97点カップコメント アロマ/フレーバー: チョコレート、チェリー、カルダモン、アプリコット、アーモンドアシディティ:レッドアップル、オレンジ、


原産国 ブラジル
品種:イエローブルボン、COE2011スコア23位。コメント:チョコレート、バニラ、ヘーゼルナッツ、フローラル、バタースコッチ、パイナップル、グリーングレープ、グリーンアップル

 



Home  Menu  Roasted Coffee   Dutch Coffee  Acsses  Link