生豆を丁寧にハンドピック、2006年から手網を使って焙煎しています。仕入れる生豆は、カップオブエクセレンス入賞豆や各国のスペシャリティコーヒーです。

cakau surf 新発田 NAVI オンラインSHOP
トピックスTopics

・ご注文を受けてからの焙煎となります。
・100g焙煎時間は20〜30分、200gの焙煎は60分程お待ちいただきます。

電話/メールにて焙煎予約承っております。
TEL: 0254-23-6986
  ブラジル産の特徴
・ブラジル産豆のグレードは大きく分けると「豆の大きさ」、「欠点豆の少なさ」、「カップテスト」の3段階で決まる。欠点豆は少ない方からNo2〜No8と格付けされている。
酸味と苦味のバランスがとれているためブレンドする際にはベースとして使われることが多い豆です。
*トミオ・フクダ・・・600円
*COE2017 Naturals #22 Score87.53 ・・・1200円
  コロンビア産の特徴
・コロンビアは豆のグレードを粒の大きさによって決めており、スクリーン17以上の豆を80%を含む生豆をスプレモとランク付けしています。次のランクは14〜16のEX(エクセルソ)と呼ばれています。
・良質な酸味と後味の良い苦みのあるスッキリとした味わい、甘い香りとまるい酸味、まろやかなコクがコロンビアの特徴です。
*COE2017 La Esperanza #29 Score86.78 ・・・800円

  タンザニア産の特徴
・アフリカ最高峰のキリマンジァロ山麓のプランテーションで栽培され、水洗式アラビカ種コーヒーだけがキリマンジャロと呼ばれます。粒の大きさ順に AA、A、Bと格付けされています。柑橘系と強い酸味、甘い香りと豊かなコクがあり、ブレンドよりもストレート向きの珈琲です。ほど良く焙煎したタンザニアで淹れたコーヒーの中に、キリマンジャロの雪峰を浮かべながら、苦味と酸味が調和したさわやかな口当たりをお楽しみください。
*エーデルワイス ・・・・600円
  グァテマラ産の特徴
・標高が高くなるほど風味も豊かになり高品質とされ、等級は生産地の高度で7等級に分けられます。最高等級は標高1350m以上のSHB(ストリクトリーハードビーン)、1200〜1350mはHB(ハードビーン)、以下SH(セミハードビーン)、EPW(エクストラプライムウォッシュド)
・甘い香りとやや強めながら上品な酸味、ほどよいコクと芳醇な味わいが特徴です
  コスタリカ産の特徴
・酸味は豊かで、深いコクと苦味、芳醇な香りが絶妙なバランスです。
・等級は標高により6つに格付けされ、標高が高いほど高級品になります。SHQ:標高1200〜1600m、GHQ:標高1000〜1200m、次いでHB、MHB、HGA、MGAと続きます。
  インドネシア産の特徴
・重厚感あふれるどっしりした苦味が特徴。従来強い酸味のある豆だが、コクのあるやわらかな苦味と、上品な風味があります。
・インドネシアスマトラ島で栽培されるアラビカ種のコーヒーをマンデリンと呼びます。スラウェシ島のトラジャも世界的に評価が高い。
*ガヨ マウンテン・・・・・・・・800円
*マンデリン シナール・・・・・800円
  エチオピア産の特徴
エチオピアのコーヒー豆は世界最高の香りを誇ると言われ、フルーティーな香りと酸味が強いのが特徴です。とくにアビシニア高原のものが有名で、ジャスミンのような香りと例えられます。他のコーヒーに比べ、苦味が少なく、コクや甘みはやや控えめになっています。流通しているモカコーヒーのうち、95%がエチオピア産になります。フルーティーな香りや酸味のあるコーヒーが好きな方には特におすすめなコーヒーです。
*グジ ウォッシュド クオリティーワン・・・・・600円
*レケンプティ ウォレガG1・・・・・600円
ニューギニア シグリ
原産国 パプアニューギニア
焙煎価格

100g 600円
200g 1200円
【味覚特徴】
コク、アロマ、天日乾燥特有の円やかな甘味、高級品種固有の適度な酸味が絶妙なバランスでなりたっており一口飲んでいただければ多くの説明を必要としません
【品種】アルーシャ、ブルボン、ティピカ
【精製】ウォッシュド、天日乾燥
【グレード】AA スクリーン18
【収穫】4〜9月

 

☆☆☆ Cup of Excellence 

その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、国際審査会により風味・品質に焦点を当てユニークで稀有なコーヒーとして評価されたわずかなコーヒーだけが称号を授与される『カップ・オブ・エクセレンス - Cup of Excellence』。雑味がなく高品質のスペシャルティコーヒーだけが持つ特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと活き活きとした酸味、甘い果物を思わすフレーバーを兼ね備えたコーヒーです

   
原産国 ブラジル
ウォッシュドやパルプドナチュラルの明るい酸味特性、ナチュラルのもつ甘さとマウスフィールが加わった風味、国際審査に入賞した、世界最高級珈琲豆です。スコア:20位

原産国 ブラジル
標高 1,250m 品種 イエローブルボン生産処理(精製) パルプドナチュラル。カップコメント アロマ/フレーバー : 黒糖、ピーチ、フローラル、スギの香り、ヘーゼルナッツ酸の特性: イチゴのような風味,スコア:15位
原産国 ブラジル
品種: Yellow Bourobon生産処理方法: NaturalFlavor Profile: Cramel、Round Mouthfeel、SweetAcidity、Long Aftertaste、Well Balance, スコア:14位
原産国 ニカラグア
●標高:1,250m●品種: カツーラ●順位・スコア : 13位/87.28pts ●精製方法:ウォッシュド●コメント:グレープフルーツ、アプリコット、アーモンド、ウーロン茶、スムース
原産国 ホンジュラス
標高 1,510メートル、品種 パカス 、スコア(評価点) 85.97点カップコメント アロマ/フレーバー: チョコレート、チェリー、カルダモン、アプリコット、アーモンドアシディティ:レッドアップル、オレンジ、


原産国 ブラジル
品種:イエローブルボン、COE2011スコア23位。コメント:チョコレート、バニラ、ヘーゼルナッツ、フローラル、バタースコッチ、パイナップル、グリーングレープ、グリーンアップル

 



Home  Menu  Roasted Coffee   Dutch Coffee  Acsses  Link